2018年6月17日日曜日

ユニコーンS展望(ラップ傾向&予想)2018

過去のラップタイム 2017 12.0-10.6-11.5-12.3-12.8-12.7-12.1-11.9 2016 12.5-11.1-11.7-12.0-12.3-11.8-12.0-12.4 2015 12.4-10.8-11.3-12.3-12.1-12.1-12.1-12.8 2014 12.1-10.8-11.5-12.2-12.9-12.1-11.9-12.5 2013 12.4-11.1-12.1-12.5-12.5-11.9-11.7-11.8 2012 12.4-11.0-11.6-12.1-12.6-12.3-12.1-12.4 2011 12.3-10.7-11.3-12.1-12.6-12.3-12.1-12.8 2010 12.3-11.0-11.6-12.1-12.2-12.3-12.0-13.1 2009 12.4-10.5-11.4-12.2-12.8-12.2-11.9-12.1 2008 12.4-10.8-11.4-12.1-12.2-11.9-11.8-12.5 過去10年の平均ラップタイム 12.32-10.84-11.54-12.19-12…

2018年6月16日土曜日

函館スプリントS展望(ラップ傾向&予想)2018

過去のラップタイム 2017 11.7-10.1-10.4-11.0-11.4-12.2 32.2-34.6 2016 11.8-10.6-11.0-11.5-11.3-11.6 33.4-34.4 2015 11.7-10.3-11.0-11.6-11.8-11.9 33.0-35.3 2014 11.9-10.8-11.1-11.4-11.3-12.0 33.8-34.7 2013 12.0-10.7-11.4-11.6-11.0-11.8 34.1-34.4 2012 12.1-10.8-11.4-11.9-11.4-11.8 34.3-35.1 2011 11.8-10.4-10.9-11.5-11.4-12.0 33.1-34.9 2010 12.0-10.2-10.9-11.6-11.4-12.1 33.1-35.1 2009 12.1-10.5-11.2-11.5-11.4-11.8 33.8-34.7 札幌開催 2008 11.7-10.2-10.9-11.7-11.9-12.0 32.8-35.6 過去10年の平均ラップタイム (2009年は除く) 11.86-10.46…

2018年6月10日日曜日

エプソムC展望(ラップ傾向&予想)2018

過去のラップタイム 2017 12.8-11.4-11.9-12.1-11.5-11.7-10.8-11.6-12.1 2016 12.9-11.3-12.1-12.2-12.0-11.8-11.0-11.4-11.5 2015 12.9-11.3-11.4-11.9-11.7-11.6-11.2-11.2-12.2 2014 12.7-11.4-11.8-12.2-12.1-11.8-11.2-11.3-11.7 2013 12.7-10.8-11.6-11.8-12.0-12.1-12.0-11.2-11.5 2012 12.7-11.0-11.6-11.9-12.0-11.9-11.4-11.6-12.6 2011 12.6-11.1-11.7-12.2-12.0-12.4-11.6-11.4-12.3 2010 12.7-10.9-11.5-12.0-11.8-12.0-11.5-11.3-12.4 2009 12.6-10.8-11.4-11.9-12.2-11.9-11.3-11.2-12.2 2008 12.8-10.8-11.6-11.9-11.8-11.7-11.1-…

2018年6月9日土曜日

マーメイドS展望(ラップ傾向&予想)2018

過去のラップタイム 2017 12.7-11.2-12.1-12.4-12.2-12.2-11.7-11.2-11.3-12.5 2016 12.0-10.7-12.2-12.6-12.1-12.1-11.9-11.6-11.6-12.5 2015 12.3-10.9-12.4-11.9-12.0-12.0-11.9-11.8-11.5-12.1 2014 12.2-11.1-12.6-12.3-12.1-12.2-12.1-11.5-11.3-12.0 2013 12.4-11.5-12.7-12.4-11.6-12.0-11.8-11.4-11.7-11.9 2012 12.4-10.8-12.3-12.2-12.0-12.0-11.7-12.0-12.1-12.4 2011 12.3-10.9-12.8-12.8-12.4-12.2-12.0-11.7-11.4-11.9 2010 12.4-10.6-12.3-12.6-12.0-12.1-12.1-11.8-11.5-12.1 2009 12.4-10.7-12.6-12.4-12.2-12.2-12.0-12.0-11.4-…

2018年6月6日水曜日

安田記念回顧(ラップ分析)2018

レース総括 ■道中がビッシリ締まって→最後までスピードで押し通す展開 ■高い持続力(&一定の持久力)が問われた 安田記念結果 1 モズアスコット 1.31.3 33.3 11-12 2 アエロリット 1.31.3 34.0 03-03 3 スワーヴリチャード 1.31.4 33.9 05-05 4 サトノアレス 1.31.5 33.3 14-14 5 サングレーザー 1.31.5 33.7 07-07 天候:晴 芝:良 上り4F:45.8 3F:34.5 前半4F:45.5 12.2-10.8-11.2-11.3-11.3-11.4-11.4-11.7 レースラップ分析&雑感 ラップタイムを見ると、前半は(ピッタリ平均くらいだが)馬場を考慮すれば ミドルペースと言ったところ。しかしその分、道中がかなり速くなって、その まま勝負所に突入→最後まであまり落ちない形。 今回の特徴は、やはりビッシリと締まった道中。 全体としてもコースレコードタイの時計だが、ちょうどそのレコードを出した 2012年に次ぐ水準で締まり、尚且つ最後までスピードで押し通す展開。 適性的には、切れ不問の、完全な(持久力&)持続力勝負…

2018年6月3日日曜日

安田記念展望(予想)2018

予想 以前から本命にしようと目論んでいた馬(アルアインorエアスピネル)が ここに向かわないとなった時点で薄々感じてはいたものの、案の定、とても 難しい一戦…。 強さを見せている馬は多いものの、本命としてはどれも(決断する上では) あと1つ決め手に欠ける印象になり、何を基準にするか?が問題。 馬場は今週も速い。 土曜の500万条件が1分33秒0なら、普通にやればここは31秒台…なはず。 そこで過去の31秒台のレースを見直してみると、単純な軽いスピードの 戦いではなく、とにかく地の強さが問われる戦い…という雰囲気。 それ程に体に負荷が掛かるということだろう。 ならばここは、激しい流れに"耐えられる"ことを強く意識して、どちらかと 言うと、馬体や走りが綺麗なタイプより、(スピードへの対応は問いつつ) パワーやブレない体幹を備えているタイプ…というイメージで選んでみたい。 ◎ペルシアンナイト 少し一本調子なイメージがあって、元々は安田記念向きではないのかも…とは 思っていたのだが、"地の強さ"で選ぶなら、アーリントンCで受けた衝撃が (個人的に)未だに残…