2014年1月25日土曜日

京都牝馬S展望 2014


過去のラップタイムを調べると以下の通り。

2013 12.5-11.3-11.9-12.1-11.8-11.7-11.4-11.6
2012 12.6-11.1-11.7-11.8-11.7-11.4-11.7-11.8
2011 12.7-11.0-11.7-12.4-11.9-11.5-11.2-11.3
2010 12.7-11.7-12.3-12.7-12.3-11.6-11.2-11.9
2009 12.2-11.4-11.8-12.2-11.6-11.8-11.5-12.6
2008 12.9-11.5-11.9-12.2-11.9-11.7-12.0-11.9
2007 12.5-10.9-11.4-11.9-11.5-11.1-11.9-11.8
2006 12.6-11.0-11.8-12.1-11.7-11.1-11.3-11.9
2005 12.8-11.4-12.5-12.7-12.1-11.4-11.1-11.0
2004 12.5-11.1-11.7-11.8-11.7-11.6-11.6-12.1

過去10年の平均ラップタイム
12.60-11.24-11.87-12.19-11.82-11.49-11.49-11.79
1.34.49




傾向(過去記事の転載)
ラップタイムを見ると、前半~道中がゆったりとした流れになり、3コーナーの
下り坂から加速して、ほぼ確実にラスト4Fで速いスピードを維持する形になる。

この展開だと何と言っても末の持続力が物を言い、上がり勝負ではあるものの
単純に決め手というよりも、レース後半で長い脚を使えることを重視したい。

脚質に関しても、この舞台では二の次という印象で、持続型の馬であればどの
ポジションからも満遍なく上位に来ていて、とにかくここでは展開と適性を
把握するところから…という感覚でよさそう。


好走する条件
・末脚の持続力があること


予想

◎ドナウブルー
実力的にさすがにこのメンバーでは1つ抜けているし、適性的にもここはベスト
とも言える舞台で、当然最有力候補になる。
今回がラストランということだが、力はしっかり出せる…くらいの仕上げならば
普通に勝ち切れていいはず。素直に期待したい。

○アドマイヤセプター
基本的にマイルでは、しっかりと切れが問われる展開よりも持続型の展開の方が
結果が出ている馬だし、競馬自体も高めの位置取りから進める傾向があるので、
このレースに嵌る可能性は十分ありそう。
このタイミングで外国人Jというのもプラスに働きそう。

▲チャーチクワイア
前走や木更津特別で末脚の持続力はしっかりと示していて、適性面で考えると、
ここのイメージには結構合いそう。
あとは単純に実力の問題だが、厳しい展開の三面川特別で、ある程度好位から
進めてスマートレイアーと0.1秒差とかに粘っているので、何とかなりそう。

注ノーブルジュエリー
基本的には持続型のタイプで、一定の地力も示しているので、ここでもある程度
出来ても良さそうなイメージ。
後は明らかにパワー寄りの馬なので、そこまでの荒れ馬場ではなさそう…という
今の馬場で、スピード負けさえしなければ。

△ゴールデンナンバー
ある程度高い水準で道中を進めても、直線でしっかり決め手を発揮できるタイプ
なので、とりあえず馬自身は確実に浮上してくるはず。
それでも前半ほとんど歩いている…くらいのペースで入る馬なので、単純にこの
レースで間に合うか?という懸念は当然ある。

△ウリウリ
明らかに内回りよりも外回りの方が合うし、ある程度浮上してくる可能性は当然
あるのだが、基本的には切れ…という方向の馬なので、ここの展開で最後確実に
伸び切れるかどうか微妙なところがある。
斤量的には恵まれ過ぎな印象もあるが、強く推すのは少し躊躇してしまう…。

△ミッドサマーフェア
ここ2年のターコイズSでは、着順はともかく道中~上がりで安定した持続力を
示していて、適性的に浮上の可能性はありそう。
あとは鞍上が内枠を活かした騎乗をするかどうか…だが、その点では、この乗り
替わりは正直不安。


☆ノボリディアーナ
イメージ的に、4コーナー~直線入り口での一瞬切れで勝負をつけたい…という
タイプで、その意味では外回りコースというのはマイナス。
勝負所でギリギリまで溜められればいいが、その展開はなかなか期待しづらい。

☆プリンセスジャック
桜花賞で好走している訳だし、地力はもちろん高い馬だと思うが、タイプ的には
前半である程度引っ張られて、溜め→切れを発揮する形の方がイメージは合う。
最後際立った伸びを見せつつも届かない…という雰囲気。







0 件のコメント:

コメントを投稿

※「名前/URL」にて何かしら記名をして頂けると嬉しく思います。

関連記事