2014年9月21日日曜日

ローズS展望 2014


過去のラップタイムを調べると以下の通り。

2013 12.3-10.9-11.4-11.7-11.9-11.9-11.9-12.5-13.2
2012 12.7-11.8-12.0-12.5-12.4-12.0-11.4-10.4-11.6
2011 13.0-11.6-12.1-12.6-12.4-12.3-11.2-10.9-12.0
2010 12.2-10.6-11.3-12.6-12.4-12.4-11.6-11.0-11.7
2009 12.4-10.9-11.2-11.8-11.8-11.4-11.4-11.6-12.2
2008 12.3-10.7-11.4-12.5-12.1-12.1-12.2-11.7-12.3
2007 12.9-11.1-11.6-12.4-12.4-12.1-11.2-11.0-11.4

過去7年の平均ラップタイム
12.54-11.09-11.57-12.30-12.20-12.03-11.56-11.30-12.06
1.46.64




傾向(過去記事の転載)
過去の平均ラップタイムを見てみると、前半ある程度速く、道中は一旦落ち着く
展開で、勝負所でしっかり加速して上がりが速くなっている。

一方で各年のラップを個別に見ると、レースを通して淀みのない持続力勝負や、
完全な前傾レース、道中の緩い切れ勝負など、実にバラエティに富んだレース
展開が毎年のように出現している。

そうなると、適性面で絞るというのはかなり難しいイメージになってしまうが、
実際に勝ち負けしている馬に目を向けてみると、毎年どの馬も一定以上の上がり
水準をクリアしていて、結局はコースの特徴にしっかり沿った形になっている。

したがって、(速くなりやすい)前半で引っ張られても勝負所まで余力を残せる
…という部分に一応注意を払いつつ、しっかりとした決め手を発揮できることを
とりあえず重視しておきたい。


好走する条件
・一定の持久力は必要
・切れ&トップスピードの持続力があること


予想

◎レッドリヴェール
地力の部分でも決め手の部分でも、とりあえずは上の存在。
脚元のバネが凄くて、スピード馬場に対するエネルギー効率がかなり良い馬で、
(例年の9月開催程の良さではないものの)今の馬場ならばその持ち味を存分に
活かせるはずだし、1つ上の上がりを使ってくる可能性も十分にありそう。
前哨戦を使うこと自体がほぼ初めてなので、どのような仕上げで出てくるのか?
…は分からないのだが、他の馬と比べればやはり鉄砲に強い扱いになる訳だし、
ここは普通に推しておきたい。

○ヌーヴォレコルト
桜花賞とオークスで地力&決め手をしっかり発揮している訳だし、ここでは当然
上の扱いになる。
始動がそこまで速いタイプではなく、究極的な上がりを発揮する方向とは違って
いるために、前哨戦ということを考えると(頭までは)絶対ではないが、終いを
伸び切ることに関しては1つの特徴を持っている馬なので、やはり確実に浮上は
してくるはず。もちろん注目はしておきたい。

▲リラヴァティ
本来は決め手という方向性ではなくて、ここにピッタリ嵌る訳ではないのだが、
この馬はラスト1Fからのもう一踏ん張りが常にあって、見た目以上に高い地力を
備えているイメージ。
前走に関しても、直線好位の内で前がずっと壁…という状態だったので、力負け
では全くないし、桜花賞のように立ち遅れることなくしっかりと積極的な競馬で
あれば、ここでもある程度残って良さそう。注目したい。

注サングレアル
オークスは-14kgという馬体だったので、単純に状態と考えても良さそうだが、
前半であれだけしっかり引っ張られる展開は初めてだったので、その点が実際に
問題になったのかどうか…。
その意味で今回は試金石…という位置づけになるのだが、もしそれを克服できる
ようなら、フローラSで見せた性能はここでも当然上位の扱いになるし、普通に
好走する可能性もあるはず。良くも悪くも注目したい。

△ブランネージュ
決め手という方向では当然ないのだが、春に示した地力と、一応ここのリズムに
合った溜め→切れという脚の使い方を考えると、やはりある程度は残りそう。
適性面では下の2頭を上に評価してもいいのだが、今まで掲示板を外したことの
ない馬だけに、感覚的にやはり5番手までには残したい…。

△ヒルノマテーラ
前走は、道中かなり締まった展開からしっかり決め手を発揮した内容で、道中~
上がりの部分ではここでも普通に上位扱い。
あとは、前半でしっかりと引っ張られるような経験には乏しいので、そこを今回
こなすことが出来れば、もっと上位に食い込めても良さそう。

△アドマイヤビジン
しっかり引っ張られる展開の桜花賞でも一応浮上はしてきたので、まずは一定の
地力は認めていいはずだし、ここでもその可能性は十分あって良さそう。
他の馬も速い上がりを使う中で、そのさらに上を行く上がり…までは無理だが、
平均ペース以上ならば、それなりの着には普通にいそう。







0 件のコメント:

コメントを投稿

※匿名も選択できる仕様ですが「名前/URL」にて何かしら記名をして頂けると嬉しく思います。

関連記事