2015年7月12日日曜日

プロキオンS展望 2015


過去のラップタイムは以下の通り。

2014 12.2-11.0-11.5-11.8-12.0-11.8-12.3 34.7-36.1
2013 12.1-11.0-11.0-11.5-12.0-11.8-12.5 34.1-36.3
2012 12.0-10.7-11.3-11.6-11.5-11.9-13.6 34.0-37.0

過去3年のラップタイム



傾向(過去記事の一部修正)
芝スタート&最初の長い直線によって前半が相当速くなりがちで、極端な前傾を
示すコース。

その超ハイペースになりやすい点により、度々1200mに強いタイプがスピードで
押し切ってしまうこともあるのだが、とにかくここは前半引っ張られる展開での
好走履歴を重視したい舞台。⇒当然持久力は必須。

あとは脚質によって、スピードと粘りに優れたタイプ、もしくはHペースを受け
流せる柔軟性と持続力を備えたタイプを選びたいところ。


好走する条件…かも知れない
・相当な持久力(&持続力)があること


予想
それぞれが示しているパフォーマンスからはかなりのメンバーが揃った印象。
ほぼG2。
スピード耐性&終いの脚…という点を厳しく問いたいところ。

◎エアハリファ
超ハイペースの武蔵野Sで、休み明けの状態ながら好位からしっかり勝ち負けを
演じた…というだけでもここでは普通に最上位争い。
その時に示したような持久力&持続力と、上がりでもしっかりとした脚を使える
部分を考えれば、この舞台に対しても特に不安点は見当たらない。
今回はやはり休み明けのリスクはあるが、その実績は十分示しているし、相手も
完璧な信頼感がある訳ではない。総合的に考えて最低でも五分五分に思える。

○コーリンベリー
前々走は、速い流れを終始外々を回す形で攻めて→そのまま突き放した相当強い
内容で、とりあえず地力では普通に上位。
一方でファイナルSや(直線で詰まっていて結果には反映されていないものの)
フェブラリーSのように、しっかりとした加速を示すような展開にも対応出来て
いて、ある程度の自在性も兼ね備えている。⇒ここへの適性も問題ないはず。
ただ、決定的な出遅れの可能性もあるため、リスクがあるのも事実…。

▲レッドアルヴィス
前走は、厳しい流れを好位から押し切る格好での完勝で、その内容を考えれば
ここでも地力では当然上位に扱える。
この馬に関しては上の2頭のように明確なリスクがある訳ではないし、能力を
出し切るという信頼度では素直に本命にしてもいいのだが、基本的に一本調子な
タイプなので、最後押し通せるかどうか?という部分でやや不安はある。
期待はしたいが、何かしらに差される可能性はとりあえず考慮しておきたい。

注キョウワダッフィー
昨年ここでは2着している馬だし、休み明けで58kgを背負う条件だった前走も、
速い流れの中で十分に高いパフォーマンスを示した格好。
当然今回は斤量も軽くなるし、叩いた上積みも期待できるので、ここで巻き返す
可能性は十分にありそう。
1枠1番がとにかく食い込んでくるレース…という部分でも注目したくなる。

△タガノトネール
前走はかなり速い展開を好位から押し切った内容で、単純なパフォーマンス比較
では最上位に扱ってもいいくらい。
もちろん実際には、これまでの履歴から、もう少しだけ上がりの脚が使えれば…
と言ったところだが、この舞台では飛ばすだけ飛ばして後ろを抑え込んでしまう
ことも可能なので、展開&鞍上の考え次第では一発もあるのかも。

△ベストウォーリア
昨年の勝ち馬だし、持久力&持続力ともに上位で、普通に考えれば勝ち負けして
当然の存在。とにかく今回の場合は59kgという部分だけ。
それを克服してもいいくらいのパワーを備えている馬ではあるのだが、元々動き
出しが早いタイプではないため、"遅れを取る"可能性はやはりありそう。
パフォーマンスを落とすと言うよりも、間に合わないのでは。

△ワイドバッハ
とにかく(1F長い)武蔵野Sの内容そのままで普通に上位に浮上してくる計算に
なるし、ここでしっかりと引っ張られて巻き返す可能性はあっていい。
ただし勝ち負けまでを考えると、1400mで実際に示しているパフォーマンスから
強いメンバーが揃った今回は数頭残しそうなイメージにはなる。微妙。

△グレープブランデー
(絶対的な)スピード水準の部分で少し忙しいだろうし、ここがピッタリな訳は
ないが、武蔵野Sや(勝ち切った方の)フェブラリーSの内容からは普通に浮上
出来てもいい計算。
ただしこの馬も勝ち負け争いの中では、上位評価馬を上回れるかは微妙…。

☆アドマイヤロイヤル
一昨年に勝ち切った時の状態ではさすがにないだろうが、前走でもまずまずの
内容を示していて、ここもある程度の浮上は一応あっても良さそう。
3着⇔惨敗の繰り返しをしていている現状、順番的に今回は惨敗…だが。









0 件のコメント:

コメントを投稿

※「名前/URL」にて何かしら記名をして頂けると嬉しく思います。

関連記事