2015年2月14日土曜日

京都記念展望 2015


過去のラップタイムは以下の通り。

2014 13.3-11.8-13.2-12.9-12.5-12.9-13.0-12.2-11.5-11.0-11.7
2013 12.6-11.4-12.6-12.8-12.4-11.9-12.2-12.0-11.8-11.3-11.5
2012 12.6-11.7-12.0-12.0-12.0-12.2-12.4-12.0-11.3-11.8-12.4
2011 12.6-11.3-13.2-12.5-12.2-12.9-12.4-12.0-12.0-11.2-11.6
2010 12.7-11.2-12.6-13.1-12.6-13.0-12.9-11.9-11.7-11.4-11.3
2009 12.4-11.3-12.4-12.1-12.5-12.9-12.8-12.2-11.9-11.4-12.7
2008 12.9-11.3-12.5-12.4-12.6-12.6-12.3-11.7-11.3-11.9-12.1
2007 13.1-12.1-13.4-12.6-12.5-13.1-12.8-12.0-11.6-11.4-12.6
2006 12.9-10.9-12.6-12.8-12.3-12.1-12.0-11.9-11.5-11.6-12.9
2005 12.9-11.5-12.6-12.6-12.5-12.8-12.6-12.0-12.1-11.7-12.4

過去10年の平均ラップタイム
12.80-11.45-12.71-12.58-12.41-12.64-12.54-11.99-11.67-11.47-12.12
2.14.38




傾向(過去記事の転載)
ラップタイムを見ると、前半はミドルペース~やや遅いくらいの流れで、道中は
基本的には一旦落ち着く展開となり、その後ラスト4Fから徐々に加速していき、
最後だけ少し落ちる形。

このレースは、形としては緩い流れからの上がり勝負だが、その上がりでは4Fの
(もしくはそれ以上の)相当に長い脚が必要になるため、勝負所までに如何に
楽が出来るか、つまりどれだけ脚を使わずに道中を進められるかが重要になり、
結果的には持久力の高い馬が自然と上位に浮上してくる。

したがってここでは、持久力という長距離的な要素と、決め手(切れ)や持続力
といった中距離的な要素を併せ持っていることが重要で、どちらか一方だけでは
厳しく、さすがにG2らしい、しっかりと格が問われるレースになっている。


好走する条件
・一定の持久力は必要
・末脚の持続力があること


予想
とにかく今回は、上位と下位の間でパフォーマンスの差があり過ぎるメンバー
構成になっていて、一緒に名前を並べると何だか違和感がある予想に…。

◎ハープスター
地力は言うまでもなく高い馬だし、瞬間的な加速の部分で少し苦労するタイプな
だけに、イメージ的に京都にはかなり嵌りそう。
また相手のキズナは意外とゴツゴツしたタイプで、少しだけパワーに寄っている
部分もあるため、究極的な決め手勝負になった場合でも心配がいらない…という
意味で、今回はこちらに期待したい感覚。
(まあ単純に、骨折明けで人気を背負う馬よりかは…という部分もある)

○キズナ
持久力&持続力の裏付けは、毎日杯以来の全てのレースでしっかりとしたものを
示していて、能力面や適性面で疑う余地はさすがにない。
ここは単純に状態がどうか?という点と、頭数が落ち着いた中で差し馬だらけの
メンバー構成という点で、どちらも問題にならない相手の方を上に取っただけ。
気持ち的には完全復活する姿に期待したい。

▲ラブリーデイ
上の2頭にはさすがに足りないが、一定の持久力&持続力はしっかり示している
馬だし、馬体的に瞬間的な加速は微妙なタイプなだけに、京都には普通に嵌って
良さそう。(初めて…というのが意外なくらい)
当然、安定した3番手候補として扱いたい。

注スズカデヴィアス
ディープインパクトCでは、好位から進めて厳しいラップを踏みつつ→最後まで
良く粘っているし、4番手候補としての一定の地力は備えている。
今回ハナを切るようであれば、落ち着いた流れに持ち込める可能性は十分にある
だろうし、ある程度は残れてもいいはず。

△ハギノハイブリッド
一応同舞台の重賞を勝っている馬だし、持続力という方向性ではあるため、適性
自体はとりあえず合っている。
ただし上がりが速くなった場合に何も出来ない可能性もあるので、今回さすがに
強くは推しづらい。(積極策を取るようならもう少し面白そうだが…)

△トウシンモンステラ
この馬も純粋な持久力&持続力…というタイプではあるため、適性的には当然
合っているし、それなりに浮上する可能性はありそう。
ただし他力本願的な印象が少し強く、展開に左右される部分が大きいので、結局
掲示板くらい…という評価にはなってしまう。








0 件のコメント:

コメントを投稿

※「名前/URL」にて何かしら記名をして頂けると嬉しく思います。

関連記事