2013年2月10日日曜日

京都記念展望 2013


過去のラップタイムを調べると以下の通り。

2012 12.6-11.7-12.0-12.0-12.0-12.2-12.4-12.0-11.3-11.8-12.4
2011 12.6-11.3-13.2-12.5-12.2-12.9-12.4-12.0-12.0-11.2-11.6
2010 12.7-11.2-12.6-13.1-12.6-13.0-12.9-11.9-11.7-11.4-11.3
2009 12.4-11.3-12.4-12.1-12.5-12.9-12.8-12.2-11.9-11.4-12.7
2008 12.9-11.3-12.5-12.4-12.6-12.6-12.3-11.7-11.3-11.9-12.1
2007 13.1-12.1-13.4-12.6-12.5-13.1-12.8-12.0-11.6-11.4-12.6
2006 12.9-10.9-12.6-12.8-12.3-12.1-12.0-11.9-11.5-11.6-12.9
2005 12.9-11.5-12.6-12.6-12.5-12.8-12.6-12.0-12.1-11.7-12.4
2004 12.9-11.3-12.4-12.3-12.4-12.5-12.3-11.5-11.4-11.6-12.2
2003 13.2-11.3-13.3-12.8-12.8-12.8-12.4-12.1-11.8-11.8-12.2

過去10年の平均ラップタイム
12.82-11.39-12.70-12.52-12.44-12.69-12.49-11.93-11.66-11.58-12.24
2.14.46




傾向(過去記事の転載)
ラップタイムを見ると、前半はミドルペース~やや遅いくらいの流れで、道中は
基本的にはゆったりとした展開、その後ラスト4Fから徐々に加速していき、最後
だけ少し落ちる形。

このレースは、形としては緩い流れからの上がり勝負だが、その上がりでは4Fの
(もしくはそれ以上の)相当に長い脚が必要になるため、勝負所までに如何に
楽が出来るか、つまりどれだけ脚を使わずに道中を進められるかが重要になり、
結果的には持久力の高い馬が自然と上位に浮上してくる。

したがってここでは、持久力という長距離的な要素と、決め手(切れ)や持続力
といった中距離的な要素を併せ持っていることが重要で、どちらか一方だけでは
厳しく、さすがにG2らしい、しっかりと格が問われるレースになっている。


好走する条件
・一定の持久力は必要
・末脚の持続力があること


予想
ヤマニンファラオが基本的には緩めたいタイプなので、ビートブラックが単独で
締め付けるくらいしか、速くなる要素はなさそう。
したがって一応は、一定の道中水準に耐えられることには注意を払いながらも、
とりあえずここは決め手重視で考えたい。

◎ショウナンマイティ
道中でかなり"脚"を使って走るタイプなので、長距離色が少し強くなるこの舞台
では本来は微妙だが、展開が上がりの方向に振れるのであれば、脚も十分に残る
だろうし、しっかりとした決め手を発揮できるはず。
…というよりも、そもそもこれ程にメンバーが薄いとなると、最低勝ち負け…の
扱いには当然なる。

○ジャスタウェイ
一定の地力&決め手という部分は昨年の秋に示したし、胴がかなり伸びたのか、
馬体的に、何だかジャガーメイル系のタイプに見えてきた今日この頃。
仮にそれが正しければ、長くゆったりとした道中&究極の上がり…という展開は
大好物なはずだし、人気通りにこちらが勝っても不思議ではないのかも。

▲サクラアルディート
走り自体はそこまでゆったり…というイメージではないし、長い道中を進めて
どうか?という部分はあるが、単純に清滝特別の内容ならば上位扱いは可能。
道中をクリアして、決め手勝負の段階まで進められれば、実績上位の馬相手でも
普通に渡り合える可能性はある。とりあえずは注目したい。

注ビートブラック
とりあえずここでは、ある程度離して逃げつつ、後続がそれなりに放って置いて
くれれば…という条件付きになるが、縦長の割りにペースが遅い…という錯覚は
この頭数ではありそうなので、粘り込む可能性も一応ありそう。
後は究極決め手で、それを上回ってくる馬が何頭いるか…という問題。

△ベールドインパクト
菊花賞は後方から浮上した訳だが、馬体や適性面からはどうしてもマイラー的な
性能の方に、印象を強く受けてしまう馬で、実績のある京都外回りコース自体は
当然合っているにしても、決め手勝負寄りの展開となると、とりあえずは微妙。
そこそこの着まで…というイメージ。

△トーセンラー
一定の持久力&持続力という部分は当然示しているし、この舞台ではとりあえず
浮上する可能性の方から考えてみたい馬だが、展開的に決め手という方向では、
少し割引きが必要になりそう。
休み明けでもあるし、印象としては掲示板前後が妥当…という雰囲気。





スポンサーリンク
ランキング参加中♪

にほんブログ村 競馬ブログへ



0 件のコメント:

コメントを投稿

※「名前/URL」にて何かしら記名をして頂けると嬉しく思います。