2013年3月24日日曜日

マーチS展望 2013


過去のラップタイムは以下の通り。

2012 12.4-11.0-12.6-13.2-12.2-12.0-12.5-12.4-12.7
2011 12.5-10.5-13.1-12.5-13.0-12.3-12.1-11.7-12.3 阪神開催
2010 12.3-11.8-12.4-12.4-12.4-12.3-12.2-12.6-13.3
2009 12.5-11.6-12.7-12.9-12.5-12.2-12.2-12.5-12.8
2008 12.4-11.4-12.2-12.7-12.4-12.6-12.5-12.4-13.0
2007 12.1-11.3-12.0-12.3-12.1-12.5-12.9-12.8-13.4
2006 12.2-11.5-12.3-12.7-12.3-12.6-12.9-11.9-13.0
2005 12.3-11.1-12.6-13.0-12.5-12.5-12.5-12.5-13.0
2004 12.9-11.5-12.9-12.9-12.5-12.8-12.7-12.2-12.6
2003 12.2-11.1-12.4-12.3-12.1-12.4-12.8-13.0-13.7

過去10年の平均ラップタイム(2011年は除く)
12.37-11.37-12.46-12.71-12.33-12.43-12.58-12.48-13.06
1.51.78




傾向(過去記事の一部修正)
ラップタイムを見ると、前半やや速く、その後道中~上がりまでほとんど一定の
スピードを刻み続ける展開で、ラスト1Fだけ落ちるという形。

とにかくここの特徴は向こう正面がほとんど緩まないということで、かなりの
持続力が必要とされて、さらに前半の速さによって終いの部分では大体の馬の
脚が上がるため、相当な持久力が試されることになる。

脚質的には、やはりダートなので結果的にはある程度好位の馬が勝ち切ることが
多くなっているが、ペース次第では前の馬が完全に潰れることもあり得るので、
追い込み一気まで一応考慮しておきたい。


好走する条件
・持久力&持続力があること


予想

◎グランドシチー
一定の持久力を示していて、細かい脚の使い方をするタイプ的にも中山に替わる
ことはプラスに働くはず。
かなり斤量を背負う立場になったが、近走の内容を考えると、普通に克服しても
良さそうに感じる。期待したい。

○ジョヴァンニ
ここ2走のパフォーマンスは高くて、内容的にも、前傾の形から最後粘り込む…
という格好なので、中山につながっても良さそう。
単純な比較では今のところ抜けている訳ではないが、ここでパフォーマンスを
もう1つ更新する可能性はあって良さそう。

▲サイレントメロディ
前走は久々で、結果的に全く浮上出来なかったが、道中で相当に脚を使う格好に
なったので、それは仕方のないところ。
今回はそこからの上積みはあるだろうし、適性的にも前進が見込め、とりあえず
推せるタイミングだとは思う。

注ナリタシルクロード
基本的には、緩急のつく展開になって得をするタイプではないので、ここ2戦の
結果はとりあえず度外視可能。
タイプ的にも、中京の相当締まった展開で好走出来ているように、ここの前傾の
展開に嵌る可能性はあるし、叩いた上積み込みで、注目してみたい存在。

△グラッツィア
みやこSなどで一定の持続力は示しているし、ある程度浮上してくる可能性は
あって良さそう。
タイプ的には、どちらかと言うと粘り込むというよりも性能という方向の馬では
あるので、ここがピッタリという訳ではないが、斤量面からは有利に思える。

△バーディバーディ
持久力&持続力に関しては今更特に言うことはないし、今回もある程度粘り込む
可能性もあるが、パフォーマンス的に、斤量を考慮すると最早1枚上…みたいな
感覚ではなくなってきている現状では、さすがに強くは推しづらい場面。
あくまで上位候補の一角という扱いにしたい。







0 件のコメント:

コメントを投稿

※「名前/URL」にて何かしら記名をして頂けると嬉しく思います。

関連記事