2012年1月14日土曜日

日経新春杯展望 2012


過去のラップタイムを調べると以下の通り。

2011 12.6-10.8-10.8-12.7-13.2-12.6-12.6-12.9-11.9-11.1-11.6-11.8
2010 12.7-10.3-11.0-12.4-12.5-12.4-12.3-12.9-12.1-11.9-12.1-11.8
2009 12.7-11.3-11.7-12.7-12.7-12.6-12.6-12.1-11.6-11.9-11.9-12.8
2008 12.5-11.4-11.3-12.7-12.8-12.6-12.5-12.3-11.9-12.2-12.2-13.0
2007 12.5-11.2-11.0-13.0-12.8-13.0-13.8-12.8-11.7-11.7-11.6-12.3
2006 12.6-10.9-11.3-12.7-12.4-12.5-12.7-12.7-12.2-11.7-12.0-12.6
2005 13.0-12.2-12.2-13.8-12.9-12.9-13.2-12.9-11.8-11.5-10.8-11.8
2004 12.8-11.2-11.4-12.3-12.1-12.3-12.7-12.5-12.1-11.6-11.8-11.7
2003 12.6-11.6-11.7-13.0-12.8-12.4-12.4-12.2-11.9-12.0-11.0-12.2
2002 13.1-11.9-11.8-13.0-12.5-12.4-12.4-12.6-11.8-11.6-11.5-11.8

過去10年の平均ラップタイム
12.71-11.28-11.42-12.83-12.67-12.57-12.72-12.59-11.90-11.72-11.65-12.18
2.26.24




傾向(過去記事の一部修正)
ラップタイムを見ると、前半はやや速いくらいの流れから、道中はある程度落ち
着いた展開となり、その後3コーナー付近からレースが動き出して、ほぼ確実に
ロングスパートという形になる。

この距離でこの展開では、(形としては一応上がり勝負ではあるものの)極端に
速い脚が使えることよりも、とにかく"止まらないこと"が重要になる。
したがってここで中心になるのは、持久力&持続力を備えたスタミナタイプで
間違いない。

脚質的にも、(相対的に)少しでも前半で脚を使わない差し馬が基本的には有利
だと言えて、(結果的に切れ負けしていても)展開に関わらず、最後まで確実に
伸びてくるようなタイプには特に注意しておきたい。


好走する条件
・持久力&持続力があること


予想

◎スマートロビン
前走でも同舞台のそこそこ水準の高いレースを勝ち切っているように、持久力は
かなり高いものを持っている馬。
脚質的にはここを押し切れるかどうか…は微妙な印象にはなるのだが、今回は
(この手のタイプを性能で超えてくる)一線級中距離馬の存在自体が少なくて、
軸としてならば普通に機能しそうな雰囲気。

○トゥザグローリー
長い脚という部分では1つ上の内容を示している馬だし、単純に能力で押し切る
可能性もあるのだが、履歴からは前半でしっかり引っ張られる展開など、純粋な
持久力という点で信用しきれない印象もあって、この舞台では絶対的な存在…と
までは言いづらい。
さらに斤量を背負う立場で、1倍台の人気ならば本命には推せない。

▲ナムラクレセント
持久力&持続力は相当に高いものの、小回りだと無駄脚を使ってしまう…という
タイプで、広いコースに替わるここは当然巻き返しが期待できる場面。
ペースが落ち着いた場合に上がり負けする可能性はあるが、ほぼ同じ思惑を持つ
スマートロビンとともにしっかり引っ張れば、普通に残りそうな雰囲気。

注ビートブラック
ここ数戦からは、水準が上がることでキッチリ脚を失くしたり崩れたりしている
ように、純粋な持久力という点では正直信頼できないイメージにはなるのだが、
この舞台ではしっかりとした決め手を発揮しているように、展開次第では勝ち
切れる要素を備えている…という厄介な存在。可能性は考慮したい。

△マゼラン
不良馬場の潮来特別(2500m)を圧勝しているように、完全に持久力に偏った
タイプで、近走で2000mとかの短距離を使っている意味が良く分からない…。
当然距離延長のここは前進が期待できる場面だが、決め手とかは無理なので、
ある程度厳しい展開になれば…といったところ。

△ダノンバラード
持続力という点では一定のものを示しているが、タイプ的に少し遊びのない走り
方をする馬なので、長めの距離で"溜めを効かす"というよりも、2000m前後の
フラットな展開で一気に走り切る形の方が合っていそう。

△マカニビスティー
一定の持久力&持続力を備えていることは間違いないし、ここでの浮上もあって
いいはずだが、上がりはさすがに期待できないタイプなだけに、結局は展開次第
…というイメージ。可能性としては一応考慮したい。





0 件のコメント:

コメントを投稿

※匿名も選択できる仕様ですが「名前/URL」にて何かしら記名をして頂けると嬉しく思います。

関連記事