2013年1月20日日曜日

AJCC展望 2013


過去のラップタイムを調べると以下の通り。

2012 12.6-11.3-13.4-13.2-13.3-12.5-12.4-12.3-12.1-12.0-12.2
2011 13.0-11.9-13.0-12.8-12.7-12.5-11.8-11.4-11.5-11.3-12.3
2010 12.3-11.3-12.7-12.2-12.0-12.4-12.4-12.2-11.9-11.2-12.0
2009 12.3-11.8-12.5-12.2-12.7-12.4-12.0-12.1-11.6-11.7-12.6
2008 12.7-11.3-12.7-12.3-12.2-12.1-12.1-12.2-11.8-11.9-12.3
2007 13.0-11.3-12.3-11.9-11.7-11.7-11.8-12.1-12.0-12.0-13.0
2006 13.0-11.6-12.5-12.0-12.2-12.0-11.9-12.1-12.0-11.6-12.3
2005 12.7-11.3-11.9-11.6-11.7-11.9-11.8-12.1-12.0-12.2-12.2
2004 12.1-11.7-12.9-13.0-13.2-12.9-12.8-12.2-11.7-11.3-11.7
2003 12.7-11.4-12.1-12.0-12.3-12.0-11.9-11.9-11.8-12.0-12.4

過去10年の平均ラップタイム
12.64-11.49-12.60-12.32-12.40-12.24-12.09-12.06-11.84-11.72-12.30
2.13.70




傾向(過去記事の転載)
ラップタイムを見ると、前半はミドルペース~ややゆったりとした流れ、道中は
一旦は流れが落ち着くものの徐々に加速して行く展開で、勝負所でも極端には
加速せずにある程度のスピードを刻み続ける形。

ここの特徴は、向こう正面の下り坂によって道中のスピードが押し上げられて、
結果的にロングスパートという形になっている点で、ある程度水準の高い道中を
楽に進められる持久力に加えて、末脚の持続力が必須になる。

脚質的には、長い脚を使わされる展開でも案外先行馬が有利となっているが、
これは前半である程度楽が出来ることと、道中も意識的にではなく、コース形状
によって自然と速くなっていることがおそらく大きくて、一定以上の持久力を
持った馬であれば十分余力が残せるということだろう。

したがってここでは持続型の先行馬がまずは狙い目だと言えて、逆に切れ味は
あっても使える脚が限定的な差し馬には注意が必要になりそう。
(差し馬には道中~上がりでのかなり高いパフォーマンスが要求される)


好走する条件
・持久力&持続力が必要


予想

◎ダノンバラード
スピードが問われないフラットな展開で、持久力&持続力を発揮したい…という
タイプで、この舞台にはかなり合っていそうなイメージ。
前走の積極策は、その特徴を活かす意味で、スタート直後はファインプレーだと
思えたが、道中が相当締まったということもあって、タフな新生中京がそのまま
押し切ることを許さなかった…というだけ。特に問題もなく度外視できる。
その形で失速した直後なので、今回控え過ぎないか…という心配は少しあるが、
それ以上に、適性的な部分での期待の方が大きい。注目したい。

○ルルーシュ
有馬記念は、差し馬が上位を占めた中で、好位からまずまず粘ったとは言えそう
だし、その時のような超一流の相手がいないここは当然巻き返し…という場面。
ただしこの馬に関しては、性能の高さと中身の良さという部分は間違いないとは
思うが、スケール感や持続力の部分で(個人的に)何となく信頼しきれない…。
勝ち切れるのか?と考えた時に、どうしても上手くイメージが描けない…。

▲アドマイヤラクティ
前走・金鯱賞では、道中~上がりに掛けてなかなかの持続力を発揮して好走した
訳だし、単純に距離が伸びて脚が削られる…というタイプでもないので、ここは
普通に浮上してきていいはず。
あとは前半速くならない舞台なだけに、高いポジションさえ取れれば、勝ち切る
可能性まで考慮しておきたいイメージ。

注サトノアポロ
前走は、道中が相当に締まった展開を、勝負所しっかり攻めた内容で押し切って
いて、十分ここにつながっても良さそうな雰囲気。
相手関係的にもそこまで分厚いメンバーという訳ではなく、とりあえずその時の
内容で比較すれば、普通に上位扱いということでいいはず。

△ゲシュタルト
前半ゆったりと入って、道中~上がりに掛けて持続力を発揮する形でこそという
タイプで、本質的にこの舞台には合っている。
間隔が空いているのはやはり気になるが、同じく休み明けだったオールカマーで
いきなり好走した経験もあるし、浮上の可能性は一応考慮しておきたい。








0 件のコメント:

コメントを投稿

※「名前/URL」にて何かしら記名をして頂けると嬉しく思います。

関連記事