2016年1月30日土曜日

根岸S展望 2016


過去のラップタイムを調べると以下の通り。

2015 12.7-10.8-11.8-12.3-11.9-11.9-12.0 35.3-35.8
2014 12.6-11.1-11.6-12.0-11.9-11.8-12.4 35.3-36.1
2013 12.5-11.5-11.7-12.3-11.9-11.8-12.0 35.7-35.7
2012 12.5-11.2-11.6-12.1-12.1-11.8-12.2 35.3-36.1
2011 12.4-11.2-11.6-12.1-12.0-11.8-11.9 35.2-35.7
2010 12.4-11.5-11.7-11.8-11.8-12.0-12.5 35.6-36.3
2009 12.2-10.6-11.3-12.1-12.1-11.6-12.2 34.1-35.9
2008 12.2-10.7-11.4-12.0-11.9-12.0-12.5 34.3-36.4
2007 12.5-10.8-10.9-11.7-12.0-12.7-12.9 34.2-37.6
2006 12.2-10.8-11.6-12.1-12.3-12.2-12.5 34.6-37.0

過去10年の平均ラップタイム
12.42-11.02-11.52-12.05-11.99-11.96-12.31
1.23.27 34.96-36.26




傾向(過去記事の転載)
ラップタイムを見ると、前半ある程度速く流れ、4F目からほぼ一定のスピードを
維持しつつ→ラスト1Fだけ少し落ちる形。

この展開だと、とりあえずは前半である程度引っ張られるので、一定の持久力は
問われて、尚且つ、レース後半では長い脚が必要となるために、末脚の持続力を
持っていることも重要になる。

脚質的には、ちょっとした展開の違いで先行も差しも決まる舞台だと言えるが、
切れだけとか、粘りだけ…では厳しい舞台なので、まずは適性面での選択の方を
重視したいイメージ。

また近年に関しては、以前と比べると、前半が少し落ち着く傾向が出てきている
ので、マイラータイプが決め手を発揮して浮上する可能性は、一応しっかり考慮
しておきたいところ。


好走する条件
・持久力&持続力があること


予想

◎サクラエール
ファイナルSや大阪スポーツ杯のような引っ張られる展開でもしっかり浮上して
地力を示しているし、オータムリーフSのような上がりの速い展開でも決め手を
発揮して好走している。
東京ダートは初だが、実力的にも適性的にもここは十分こなせていいはず。
適性が微妙かも知れない実力馬に人気が集中するなら、この馬を推してみたい。

○アンズチャン
履歴からは、ここ1年以上、常にしっかりとした決め手を発揮していて、適性面
からはやはり気になる存在だし、地力の部分でも欅Sと同等のパフォーマンスが
発揮出来るのであれば、ここのレベルもこなせて良さそう。
展開リスクがありつつのこの人気ならば、本来はあと1つ2つ下の評価でもいい
とは思うのだが、今回特に注目したい…という意味でこの位置。

▲マルカフリート
10歳とは言え、前走は重賞でしっかり好走していて、2走前には同舞台霜月Sで
高いパフォーマンスを示しているのだから、正当な評価をすればここ。
今回この馬よりも下に扱った実力馬が、適性の幅を更新するような内容を示せば
勝ち負けは苦しくなるかも知れないが、とりあえず確実に浮上はしてきそう。

注タガノトネール
ここ2走の内容だけを考えても地力では普通に最上位争いという馬だし、1400m
でも天保山Sで相当高いパフォーマンスを示していて、当然ここでも有力。
ただし、決め手の部分では、近年の好走馬が(データとして)示しているような
裏付けがなく、適性面から強気に推せる…というところまではいかない。

△モーニン
ここ2戦では、前半(&道中)を高い水準で進めつつ→しっかり粘り込むという
内容を示していて、地力では当然上位の存在。
それでもタガノトネールと同様に、しっかりとした決め手を示していない点が、
この舞台(レース)ではどうか?といったところ。新たな一面を見せるなら。

△タールタン
前走では、前半厳しいラップを踏みつつ→上がりをしっかりまとめる内容で勝ち
切っていて、地力は十分に認められる。
それでもこの馬も引っ張られる展開での地力勝負でこそ…という部分があって、
適性的にここが嵌る訳ではなさそう。あくまで上位候補の1頭。

△プロトコル
小金井特別の内容からはとりあえず地力は足りているし、近2走のマイル戦も、
前半しっかり脚を使う格好で好走していて、距離短縮につながっていい内容には
一応なっている。
あとは今回上がりをどれだけまとめられるか?という問題。(上3頭と同じく)







0 件のコメント:

コメントを投稿

※匿名も選択できる仕様ですが「名前/URL」にて何かしら記名をして頂けると嬉しく思います。

関連記事