2017年1月13日金曜日

愛知杯展望(ラップ傾向&予想)2017


過去のラップタイムを調べると以下の通り。

2016 12.3-11.4-12.5-11.9-11.1-11.5-12.2-12.4-11.5-12.0
2015 (開催時期移行のため1回休み)
2014 12.7-11.5-13.1-13.0-12.8-12.7-12.5-11.9-11.9-12.3
2013 12.9-11.5-12.8-12.4-12.4-12.4-12.4-12.3-11.4-11.6
2012 12.8-11.8-13.3-13.5-13.1-12.5-12.0-11.5-11.0-12.1

過去5年の平均ラップタイム(2015年は除く)
12.68-11.55-12.93-12.70-12.35-12.28-12.28-12.03-11.45-12.00
2.02.23




傾向(過去記事の一部修正)
中京2000mは、前半ゆったり入って、道中~勝負所に掛けて徐々にペースアップ
していき、直線の坂でしっかり脚を使って→ラスト1Fは惰性…という形が基本。
(道中以降はなかなか息を入れられず、直線半ばまでに力を使い切る構造)

実際にこのレースでも、過去4年のいずれも後傾の展開にはなっていて、やはり
「スタートはゆったりと入る」という部分は間違いない。

一方で道中については、緩い展開~極端に締まった展開まであって、バラつきが
かなり大きくなっているのだが、少なくとも「向こう正面からの下り坂で、ある
程度ペースが整えられる」ということは言える。

したがって適性的には、例え緩い流れであっても、"切れ"だけでなく"持続力"も
問われると考えておきたいところで、それらをバランス良く備えているタイプが
ここにははまりそうなイメージ。


好走の条件
・切れ&持続力があること
・(一定の持久力もあれば申し分ない)


予想

◎マキシマムドパリ
昨年はここで4着していて、内容的にも、相当に厳しい展開で上位の中では最も
好位から進めた格好だったし、そのパフォーマンスで考えれば当然の上位扱い。
さすがに今回はそれ程の展開にはならないだろうし、とにかく善戦まで…という
結果が多い馬だが、斤量も楽になるここで勝ち切る可能性はあってもいいはず。
昨年ついに重賞を勝てなかった岩田Jの巻き返し…という意味でも注目したい。

○プリメラアスール
前走のG1好走は、完全な上がり勝負でのものだったので、そこまで高くは評価
しづらいのだが、2走前&3走前は、道中でしっかり脚を使う形で結果を出して
いるし、とりあえずここの展開はこなせていいはず。
(額面上)直近では最も格上の結果を残している馬が、52kgでいいというのも
違和感があるし、ここはやはり注目しておきたい。

▲ヒルノマテーラ
マーメイドSでは、道中でかなり脚を使いつつ→上がりをしっかりとまとめて
浮上していて、その内容ならばここに十分つながりそう。
前走は、展開自体は厳しかったものの、とにかく外差しが決まらない馬場だった
ので、結果を気にする必要はないし、自身のパフォーマンスも全く悪くない。
展開に左右されるリスクはあるが、ここは普通に巻き返しに期待したいところ。

注リーサルウェポン
昨年は、位置取り的な恵まれもあったとは言え、厳しい展開を浮上しての2着。
そこからの1年は(展開も含めての)適鞍は1つもなかったように思えるし、
今回はその時から斤量も据え置かれる。
この手のタイプが間に合いやすいこの舞台で、巻き返す可能性はあっていい。

△シャルール
同舞台での500万下は、道中~上がりである程度高いパフォーマンスを発揮して
いて、その内容であればここでも十分出来ていいはず。
とにかくこの馬の場合、前半で脚を使う形は合っていないように思えて、今回も
積極策ならば微妙だが、乗り替わりで何か違ってくるのであれば。

△クインズミラーグロ
前走は、後方の馬がしっかり浮上した中で好位から押し切った格好で、ここでは
とりあえず気になる…という1頭。
示している水準という部分で評価は結局この位置にはなるが、内枠からロスなく
進めれば、粘り込む可能性は当然あって良さそう。

△クリノラホール
道中が締まった展開の都井岬特別で一応しっかり粘り込んでいるし、こなせない
ことはないのかも知れないが、少し切れの方に寄り過ぎている印象ではある。
正直かなり微妙なメンバー構成の中で、今の勢いはやはり怖いが、とりあえずは
相手の1頭までに止めたい。

△レーヴデトワール
とにかく間に合わない…というタイプ的に、本来この舞台にははまってもいい
はずだし、ショウナンパンドラを破ったことのあるこの馬が49kg…という点でも
今回とっても気になる存在。
前が崩れるくらいの展開なら…という条件付きだが、一応は注目したい。






0 件のコメント:

コメントを投稿

※「名前/URL」にて何かしら記名をして頂けると嬉しく思います。

関連記事