2011年4月10日日曜日

桜花賞展望 2011


予想
土曜の時点でかなり速い時計も出ていたので、馬場の心配は最早なさそう。
そうなると、実質的に速い流れに傾くということもなさそうで、メンバー的にも
前半はミドルペースかやや落ち着いた流れになりそうな雰囲気。
それでも過去にこのレースの道中が極端に緩んだことはない…という観点から、
一定の持久力を示していることは重視したいイメージで、それを前提として
切れ&持続力という部分に注目したい感覚。

◎トレンドハンター
前走後のイメージだと、決め手という点では未知数で、桜花賞よりもオークスの
方がいいという気もしていたのだが、改めて考えると、ラスト1Fの地点では既に
先頭に立っていたのだから、その前の3Fは少なくとも34秒台前半の脚を使って
いる計算で、一定水準の道中&決め手という、ここの条件に当てはまっている。
前走のHペースを経験しているのだから距離短縮という点も問題ないだろうし、
ここはむしろ前進の方に期待したい。

○マルセリーナ
ゴール直前の部分があと1つ物足りない印象も受けるのだが、十分に推進力を
感じさせる馬だし、馬体的にもこれは上だと思える。
前走のパフォーマンスを見てもやはりここでは上位で、一応底を見せていない
という点でも、ここで勝ち切れるところまでの上積みがあっても良さそうだが、
単純に今回は相手の方に期待したいというだけ。

▲ハブルバブル
前走は多少チグハグな内容ではあったが、なかなかの地力を示した格好だし、
元々決め手に関しても十分発揮している馬。
馬体からはまだまだ幼いイメージで、他の馬と比べても完成度は低そうだが、
やはりこれは上位に扱いたい。
あとは連闘後の中1週という状態面。

注ホエールキャプチャ
終いを伸び切るという能力は確実に持っていて、これまで通り道中を受け流す
完璧な挙動を示されたら、結局は勝ち負けということになるのかも知れない。
それでも未だに道中の裏付けがない1番人気の馬を、これ以上の評価にするのは
どうしても気が進まない…。

△フレンチカクタス
馬場悪化となり実質的にペースが上がれば、前走で見せた地力を活かして浮上
する…という可能性もあったと思うが、ある程度緩急がつく展開となると、切れ
負けしてしまいそうな印象をどうしても受ける。
展開的な助けか、積極策などの工夫か、どちらかは欲しい。

△メデタシ
前走でも一定の地力は示していて、ここでも扱いとしては上位でいいと思うが、
決め手という点ではどうしてもあと1つ物足りない印象。
前走と前々走の比較からは、そこからの上積みが見込めそうな雰囲気でもない。

△ライステラス
阪神JFと比べれば、前走は明らかにパフォーマンスを上げてきた印象だが、
そこからのもう一伸びがここでは欲しいイメージ。
もちろん好走は出来てもいいと思うが、勝ち負けまではどうか…。

☆ダンスファンタジア
単純にマイルで最も高いパフォーマンスを発揮しているのはこの馬と言えるが、
現状溜めが全く効かないというレース振りでは、ここで信頼できるはずがない。
明らかに展開的な助けが必要。






0 件のコメント:

コメントを投稿

※匿名も選択できる仕様ですが「名前/URL」にて何かしら記名をして頂けると嬉しく思います。

関連記事