2011年4月23日土曜日

福島牝馬S@新潟競馬場展望 2011


予想
やはりここはミドルペースからの上がり勝負が基本だと考えていいだろうが、
終いの部分で究極的な決め手を発揮するためには、道中で無駄脚を使わない
ということが重要で、一定の持久力の裏付けは取っておきたいところ。

◎フミノイマージン
突き抜けるような速い上がりは示していないものの、終いを伸び切ることに
関しては十分な内容を示していて、この舞台には案外嵌まるかも知れない。
開幕馬場ではあるが、履歴からこの鞍上とのコンビではある程度高い位置取りを
取っているし、最内からスルスルと抜けてくる場面を想像してみたい。

○ディアアレトゥーサ
前走は休み明けの状態で、厳しい流れを好位から良く粘っていて、十分な地力を
示したと言えそう。
上がりに関してはおそらく不安のあるタイプで、本来の福島開催であれば確実
だったようにも思えるが、一応新潟でも勝ち切った経験はあるし、開幕&湿った
馬場を味方につければ残れても良さそう。

▲スマートシルエット
持久力も決め手も一応示していて、叩いた上積みもあり、脚質的にもここでは
やはり有利な立場。
それでも道中の裏付けという意味ではもう少し欲しいところだし、終いを伸び
切るという部分に関してもあと1つの印象を受けなくもない。

注シンメイフジ
前走は厳しい流れにしっかりつき合う形でもそれほど崩れず、一定の持久力を
示したと言えそう。
元々速い上がりに関してはいち早く示していた馬だし、ここは前進が期待でき
そうな場面。

△ソウルフルヴォイス
一定の持久力&決め手というここに対する裏付けは一応持っていて、上位に浮上
してくる可能性は十分ありそう。
ただし上の馬を上回るだけの何かと言うと、正直ピンとこない…。

☆コスモネモシン
前走のように厳しい流れを地力で浮上する形ならばともかく、さすがにこの舞台
では上がりの部分に不安を感じる。
かなり積極的に行ってどこまで…という雰囲気。

☆オウケンサクラ
地力ではさすがに上位だろうが、元々上がりには限界があるというタイプだし、
ここ2戦はハイペースに巻き込まれた格好とは言え、あまりに見どころがなく、
状態面は気になる。静観したい。






0 件のコメント:

コメントを投稿

※匿名も選択できる仕様ですが「名前/URL」にて何かしら記名をして頂けると嬉しく思います。

関連記事