2011年5月29日日曜日

日本ダービー展望 2011


予想
どの馬がハナに立ったとしても「押し出されて…」というイメージのメンバー
構成だが、実質的なペースが上がりやすい道悪なだけに、スローからの単純な
決め手勝負になるとは思えない。
とりあえずここはオークスに倣って、先行馬なら前半脚を使う形からの溜め→
切れが発揮できること、差し馬なら前半引っ張られる形からでも勝負所で浮上
できること…という裏付けをしっかり取っておきたい感覚。

◎オルフェーヴル
前半引っ張られる形でも、道中締まった形でも常にしっかりとした末脚を繰り
出していて、持久力&持続力ともに高いものを示している。
当然大人気だが、この馬に関しては浮上しないパターンを考える方が難しい。

○ベルシャザール
前走は道中~上がりが淀みなく一気に流れる展開で、それまで速い前半からの
溜め→切れという形で強さを発揮してきたこの馬には、適性的に合わなかった
という可能性がありそう。
そう考えると、歴代の皐月賞で負けてダービーで巻き返した馬のパターンに当て
はまりそうな雰囲気は感じて、もう1度期待したい気持ちになった。
(…ここで何も出来なかったら素直に諦めたい)

▲デボネア
前走は後方からの競馬で、終いの部分をしっかり伸び切って4着まで食い込んで
いるし、タイプ的にここでもある程度引っ張られる展開になれば、確実に浮上は
してきそうな雰囲気。
切れ負けの心配は相変わらずあるが、土曜の目黒記念のイメージだと、この馬も
ある程度は届いて良さそうな印象ではある。

注トーセンラー
前走は終いを伸び切るという部分ではあと一歩という印象を受けなくもないが、
大外を回す形でも浮上はしてきていて、まずまず評価はできる結果。
タイプ的にはその時のように道中から削られる展開よりも、長くゆったり走れる
展開の方がイメージは合うので、とりあえず距離延長はプラスに働きそうだし、
ここは前進の方に期待したい感覚。

△コティリオン
前走は終いを伸び切った…という所まではいかないが、道中~上がりに掛けては
かなり長い脚を使っていて、内容的には距離延長につながりそうなイメージ。
前走の大人気ぶりから、ここでももう少し人気するのかと思ったのだが、これ程
完全な伏兵扱いというオッズなら、少し拾いたい感覚にはなる。

△サダムパテック
皐月賞はこの馬向きとも言えそうな展開だったが、それでも勝ち馬にはしっかり
抜け出されていて、正直物足りない内容だった。
元々溜めを効かすタイプという訳でもなく、舞台が2400mになって適性的に前進
しそうな雰囲気もないので、感覚的には今回は少し下げたい。

△ロッカヴェラーノ
前走は最後しっかり浮上した形で、ゆったりしたイメージのタイプ的にも距離
延長が良い方向に働く可能性は十分ありそう。
勝ち負け近くで何かするにはもうワンパンチ決め手が欲しいイメージだが、一応
注目はしておきたい。

△ナカヤマナイト
この馬は元々ホープフルSの引っ張られる展開を浮上…という所からのキャリア
なので、早い段階で一定の持久力は示しているし、タイプ的にも締まった展開を
一気に走り切るというよりも、長くゆったり走った方が良さは出そう。
それでも皐月賞は周りと比較して極端に脚を使う形でもないのに、最後は少し
止まった印象は否めず、そこまで強く推したい気持ちにはならない。

☆トーセンレーヴ
究極的な決め手を発揮するというタイプではなく、中身の良さで勝負する馬で、
おそらく持久力は高いものを持っているとは思う…が、裏付けはない。
走られても仕方ないとは思えるが、根拠薄く、強く推して外れたら後悔しそう。
…応援はしたい。

☆ウインバリアシオン
馬単体で考えると、広いコースでゆったり走れれば…というイメージなので、
前走同様、とりあえずここは合っている舞台。
ただし相手強化で、道中の水準も上がってどこまで出来るか…というのは結局
未知数のまま。






0 件のコメント:

コメントを投稿

※匿名も選択できる仕様ですが「名前/URL」にて何かしら記名をして頂けると嬉しく思います。

関連記事