2016年11月12日土曜日

福島記念展望 2016


過去のラップタイムを調べると以下の通り。

2015 12.4-11.1-11.8-12.2-12.8-12.4-12.1-12.6-12.0-13.1
2014 11.8-11.1-11.9-12.3-12.3-12.2-11.8-11.7-11.2-11.8
2013 12.0-10.9-10.8-11.7-12.1-12.6-12.3-11.6-11.2-12.1
2012 12.0-11.3-11.5-12.5-12.6-12.7-11.8-11.8-11.3-12.0
2011 12.5-11.0-12.0-11.9-12.0-12.8-12.3-11.6-11.1-11.9 新潟開催
2010 12.0-11.1-12.3-11.6-12.0-12.6-11.7-12.1-11.7-11.8
2009 11.8-11.1-11.1-11.6-11.9-12.3-12.4-12.4-11.6-12.4
2008 12.1-11.3-11.5-12.1-12.1-12.3-12.3-12.0-11.6-12.8
2007 12.3-11.5-11.9-11.9-12.0-12.4-12.1-12.1-11.7-12.7
2006 12.3-11.2-12.1-12.2-12.6-12.8-12.6-12.4-12.4-13.3

過去10年の平均ラップタイム
12.08-11.18-11.66-12.01-12.27-12.48-12.12-12.08-11.63-12.44
1.59.94




傾向(過去記事の転載)
ラップタイムを見ると、前半がある程度速くなって、2コーナー~向こう正面に
かけて一旦流れが落ち着き、その後ラスト4F~3Fで徐々にペースアップしつつ、
4コーナー~直線半ばで一気に力を使い→最後はラップがかなり落ちる形。

ここの特徴は、"前半部分の速さ"と、スパイラルカーブ&直線の短さという意識
に由来する"仕掛けの早さ"の2点。

スタート直後にある程度引っ張られつつ、3コーナー辺りからジワジワ加速して
いく…という展開によって、道中息の入らなかった馬が少しずつ淘汰されていく
サバイバル的な要素の強いレースとなり、持久力の高さがしっかり反映される。

脚質的には、ラスト1Fのラップが落ち込むことで、直線で隊列がガラっと変わる
ことも当然あり得るが、それ以上に、この展開に耐えられるかどうか?…という
部分がまずは重要なので、その裏付けだけはしっかり取っておきたいところ。


好走の条件
・高い持久力が問われる


予想

◎マイネルハニー
フリージア賞以降、それぞれの着順はともかくとして、常に高い水準のラップを
踏む形でしっかりとした地力を示していて、古馬相手でもローカル中心に戦って
いる馬に対しては、普通に上に扱える存在。
前走も、最後1頭には差されたものの、早めのペースアップから→勝負所で追い
掛けた馬を潰すような競馬をして、他の馬は4馬身以上離した強い2着。
直線の短いコースに替われば、普通に押し切れていいはず。

○シャイニープリンス
前々走は、超のつくハイペース戦を、大外発走から外々を回った形での負けで、
前走は、(マイネルハニーが作った)コーナー部分から加速する展開によって、
勝負所で外を攻めた馬に極端に負荷が掛かり、結果的に最内を通った馬が上位を
占めたレース。ともに度外視できる。
この舞台では福島民報杯で強い競馬をしているように、本来は適性は合うはず
だし、人気も甘いここは巻き返しに期待してみたい。

▲ゼーヴィント
古馬の中に入ればそこまでではないものの、プリンシパルSでは一定の持久力を
示しているし、適性的に、この手の舞台には元々合っているタイプ。
(未知の部分で)可能性はもちろんあるものの、今のところマイネルハニー以上
という気はしないので、少し人気し過ぎな印象ではあるが、好走は普通にあって
いいはず。当然注目はしたい。

注ファントムライト
昨年ここでは3着している馬で、適性は当然高い。
天皇賞以降は全く結果は出ていないが、新潟記念のパフォーマンスは前の年と
変わらないレベルを示しているし、前走はシャイニープリンスと同じく不利な
外を回す競馬をしての惨敗。それ程問題には感じない。
それならば、人気を大きく落としているここでは、積極的に考えたくもなる。

△アドマイヤフライト
前走は、前からは離されてはいるものの、一応逆境の立場になる中~外寄りを
通った格好で5着に浮上していて、直線でも進路確保に時間が掛かったことを
考えれば、むしろ中身の良さを感じさせる内容だった。
胴の長いタイプで、ローカル向きとはさすがに言えないが、半年振りの前走で
あれだけ出来るのであれば、上積みが見込めるここでは面白いかも知れない。







0 件のコメント:

コメントを投稿

※「名前/URL」にて何かしら記名をして頂けると嬉しく思います。

関連記事