2019年9月12日木曜日

2019年9月7・8日 阪神ラップタイム



先週のラップタイム一覧

注目のレース&馬、雑感
※セントウルSの簡単な回顧あり
土曜9R ゴータイミング他
土曜10R マッスルビーチ、サンマルエンパイア、ローザノワール
土曜12R ヴァンドギャルド
日曜2R イズジョーノキセキ他
日曜5R アルジャンナ
日曜6R メイショウダブル
日曜9R メモリーコロネット
日曜11R タワーオブロンドン
日曜12R デザートストーム

※平均ラップ横の( )内はサンプル数。少ない場合は注意が必要です。
※平均ラップの集計期間:2015~2018年

個人的な回顧用ですが、何かしらお役に立てるのであれば幸いです。


土曜


1R


2R


3R


4R


5R


6R


7R


8R


9R

速い馬場を考えても水準高め。
ゴータイミングを筆頭に、上位の地力は認めておきたい。

10R

マッスルビーチ
ハイペースで、位置取り的には恵まれた格好だが、最後は1頭違う脚で浮上
しつつ→突き抜け。実力はしっかり認めておきたいところ。

レース自体の水準が高く、積極的な内容から粘った格好のサンマルエンパイア
ローザノワールも注目はしておきたい。

11R


12R

ヴァンドギャルド
全体の水準自体はそこまでではないが、ここではさすがに格上という内容。
キビキビとした脚使いで、舞台は選ぶかも知れないが、注目はしたい存在。



日曜


1R


2R

馬場速いが、水準としてはまずまず。
イズジョーノキセキを筆頭に、上位の一定の地力は認めておきたい。

3R


4R


5R

アルジャンナ
全体の水準はともかく、性能を示す指標ではまずまず…といったところ。
データ的には及第点くらいだが、交わすだけで、まともに追っていない内容
なので、可能性としては当然大成もありそう。
とりあえず、馬体的にもう1つ成長してくれば。

6R

メイショウダブル
平均弱の流れだが、その分後半しっかりで、水準はまずまず。
斤量は軽かったが、好位から→最後までしっかり持続させた内容は好感。
力は認めておきたい。

7R


8R


9R

メモリーコロネット
極端に締まった展開だが、1頭が飛ばす形で、後続は道中~上がりという内容。
レコード決着で水準もまずまず高いので、一定の地力は当然認めたい。

10R


11R

2019セントウルSラップ
11.9-10.3-10.8-10.8-11.3-11.6



速い流れから、道中も締まった展開。最後は(勝ち馬がいなければ12.1秒まで
落ち込む訳なので)完全に右肩下がりの持久力(&持続力)勝負。

絶対的なスピード水準の高さ、そしてコーナー部分が全く緩まずに流れたため、
外の(特に押し上げようとする)馬が脚を使い過ぎたイメージ。
⇒結果、内先行寄りの馬に向いた。(もちろん粘れるのは地力があってこそ)

タワーオブロンドン
道中ロスなく進めた…というのはあるが、最後は他の馬の脚が上がった中で、
唯一全く削られずに→突き抜けた内容。
(条件も内容も全く違うが)個人的にはエリザベス女王杯のリスグラシューと
少し被る印象を受けて、とにかくこの先の飛躍を大いに予感させる勝利だった。
スピードへの対応に問題がない…ということであれば、元々は持続方向の馬。
海を渡っても普通に面白そうではある。
もちろん、ここで使い詰めてスプリンターズSも…ということなので、状態との
相談にはなるだろうが、その時は普通に勝つのでは?という感覚。当然大注目。

12R

デザートストーム
(馬場を考えれば特に)少し厳しい展開で、位置取り的には恵まれた格好だが、
直線1頭全く違う脚で突き抜け。水準も高い。当然地力は認めたい。





0 件のコメント:

コメントを投稿

※「名前/URL」にて何かしら記名をして頂けると嬉しく思います。

関連記事