2019年9月5日木曜日

2019年8月31日・9月1日 新潟ラップタイム



先週のラップタイム一覧

注目のレース&馬、雑感
※新潟記念の簡単な回顧あり
土曜1R マルターズディオサ他
土曜5R ミッキーメテオ他
土曜8R レイナデルビエント
土曜9R ダイシンクイント
日曜4R アペタイザー
日曜5R ロードエクスプレス
日曜6R パラレルキャリア他
日曜9R スズカグラーテ、マラードザレコード
日曜11R ユーキャンスマイル、ジナンボー、ブラックスピネル

※平均ラップ横の( )内はサンプル数。少ない場合は注意が必要です。
※平均ラップの集計期間:2015~2018年

個人的な回顧用ですが、何かしらお役に立てるのであれば幸いです。


土曜


1R

締まった展開で水準も高い。
マルターズディオサを筆頭に、上位の地力は認めておきたい。

2R


3R


4R


5R

新馬戦としては水準の高い流れから→上がりもしっかり。
ミッキーメテオを筆頭に、上位の地力は認めておきたい。

6R


7R


8R

レイナデルビエント
まずまずの流れから→上がりは長い脚を使う展開。好位からしっかりと
押し通す。持続力発揮。

9R

ダイシンクイント
短距離戦ペース。少し離れてはいたが番手からの粘り込み。
とりあえずは巻き返しに期待。

10R


11R


12R




日曜


1R


2R


3R


4R

アペタイザー
速い流れから→上がりもしっかりとまとめた内容。地力。

5R

ロードエクスプレス
平均的な流れだが、最後までしっかり末を伸ばして完勝。地力&性能発揮。

6R

前半~道中がかなり速くなり、全体としての水準もまずまず高い。
パラレルキャリアを筆頭に、上位の地力は認めておきたい。

7R


8R


9R

ハイペースから→上がりもしっかりとまとめた格好。
後ろを少し離しつつ→接戦演じたスズカグラーテマラードザレコード
地力はしっかり認めておきたい。

10R


11R

2019新潟記念ラップ
12.7-10.9-11.3-11.7-12.0-12.5-12.0-11.3-11.1-12.0



前半速く(前3Fを34秒台で入ったのは史上初)、その後もなかなかスピードが
落ちない展開。コーナーでは一瞬息が入ったものの→すぐに加速して、上がりも
しっかりとまとめた格好。高い持久力&切れが問われた。

ユーキャンスマイル
位置取り的には恵まれた方で、コーナーをロスなく回した好騎乗による部分も
あるが、久々で斤量を背負う立場。相手との斤量差もあった訳だし、一言で格。
とりあえず秋に向けては、いい状態で戻って来た…という雰囲気。
一瞬の脚の勝負になると微妙かも知れないが、いい脚を長く…というレースで
あれば面白そうな存在。当然注目はしていきたい。(ゆくゆくはドバイとか…)

ジナンボー
相手との斤量差を考えると、どこまで評価していいか?は微妙だが、厳しい
展開の中で、ある程度好位から→(仕掛けを我慢しつつ)最後まで粘り強く
伸びた格好で、やはり強い競馬とは言って良さそう。
この先の重賞戦線に向けては十分に目途が立った扱いだし、馬体的にマイルを
走ったらどうなるだろう?という興味も湧く。なかなか面白い存在。

ブラックスピネル
クラウンディバイダが主張してきたことで、かなり脚を使ってハナに立って、
厳しい展開を演出。その後は上記のように一瞬は溜めも入れられたが、そこから
もう1度しっかりと加速→良く粘った4着。高い持久力を示した。
とりあえず、ペースから言えば新潟大賞典とは価値が全く違っている。
目標としては距離延長の方に向かっているようだが、マイルCS出ないものか…。

12R






0 件のコメント:

コメントを投稿

※「名前/URL」にて何かしら記名をして頂けると嬉しく思います。

関連記事