2019年9月19日木曜日

2019年9月14~16日 中山ラップタイム



先週のラップタイム一覧

注目のレース&馬、雑感
※セントライト記念の簡単な回顧あり
土曜8R クインズラミントン、ナリノメジャー
土曜9R フォルコメン
土曜11R ブレステイキング
日曜2R アイオライト
日曜9R ウィナーポイント、ブラッドストーン
月曜5R ミアマンテ
月曜7R フィールオーケー他
月曜11R リオンリオン、ルヴォルグ他

※平均ラップ横の( )内はサンプル数。少ない場合は注意が必要です。
※平均ラップの集計期間:2015~2018年

個人的な回顧用ですが、何かしらお役に立てるのであれば幸いです。


土曜


1R


2R


3R


4R


5R


6R


7R


8R

速い流れから→上がりもしっかりまとめた形。水準まずまず高い。
勝ち切ったクインズラミントン、逃げ粘ったナリノメジャーの地力は認めたい。

9R

フォルコメン
完全にフラットな展開。2~4着は内枠3頭という中で、外を回しつつ
→しっかりと抜ける。持続力発揮。

10R


11R

ブレステイキング
途中前が飛ばした形だが、後続も高い水準のラップを踏んだはず。水準高め。
ある程度引っ張られるポジションから→しっかり押し通しての勝利。地力。

12R




日曜


1R


2R

アイオライト
平均弱の流れだが、その分上がりはしっかり。周りが止まり過ぎで水準としては
まずまず…くらいだが、圧勝の地力は認めておきたい。

3R


4R


5R


6R


7R


8R


9R

馬場を考えても道中がかなり締まった展開。水準高め。
勝ち切ったウィナーポイントもそうだが、逃げ粘ったブラッドストーン
地力はしっかり認めておきたい。

10R


11R


12R




月曜


1R


2R


3R


4R


5R

ミアマンテ
前半前が飛ばして、展開的には恵まれた格好だが、直線最後までしっかりで
突き抜け。一定の地力は認めておきたい。

6R


7R

馬場を考えても前半~道中は速い。そしてかなりの早仕掛け。持久力勝負。
フィールオーケーを筆頭に、上位の地力は認めておきたいところだし、前から
少し負けた馬の巻き返しにも注目はしておきたい。

8R


9R


10R


11R

2019セントライト記念ラップ
12.5-11.0-12.1-12.2-12.0-11.9-12.0-11.9-11.9-12.0-12.0



完全にフラットな展開。高い持続力が問われた。
ハッキリと溜められる場面がなくて、各馬がなし崩し的に脚を使ってしまった
印象。(額面以上のラップを刻む必要があった)外の馬が相対的に厳しくなり
→内有利に。

リオンリオン
好位インでじっくり→交わすだけという競馬。展開的には一応恵まれた方では
あるが、最後は1頭だけ落とさずに押し通した形で、1つ抜けた持続力を示した。
速い脚はないが、溜めが効き、持続力もある。こう書くと本番でも可能性は十分
あって良さそうな雰囲気にはなる。内枠確保なら面白いかも。

ルヴォルグなど、外の馬の巻き返しにも当然注目したい。

12R






0 件のコメント:

コメントを投稿

※「名前/URL」にて何かしら記名をして頂けると嬉しく思います。

関連記事