2011年3月27日日曜日

毎日杯展望 2011


予想
スプリングSと比較するとさすがにメンバーが薄いという印象で、当然下位の
レベルも平均的に落ちるはずなので、ここでは厳しく適性を問うというよりも、
今までに示している(ここで示す可能性がある)地力で判断したいイメージ。

◎レッドデイヴィス
前走はロングスパートの形を、積極的に追い掛けてそのまま押し切っていて、
十分な持続力を示すとともに、距離延長にもつながりそうな内容だった。
展開次第では決め手の問題が出てくる可能性もあるが、素直に期待したい。

○アルティシムス
前走は完全に前傾の展開を、自然と浮上する形で押し切っていて、なかなかの
持久力を感じさせる内容だった。
ここでは決め手という部分がもう少し欲しいイメージではあるが、単純に地力で
考えれば上位扱いでいいはず。

▲トーセンレーヴ
おそらくは持久力&末の持続力(決め手)が持ち味のタイプだと思うが、現状
では(特に前者の)裏付けという点では乏しく、これだけの人気に見合う程の
内容を示しているとは言えない。
個人的にも応援はしたいし、底を見せていないという考え方も出来るが、予想
としてはここまで。

注コティリオン
前走では、前半は完全に受け流した格好だが、道中でそこそこ脚を使う形から
しっかりとした決め手を発揮していて、後半部分の信頼は出来そう。
ただしこの舞台の、前半で多少引っ張られる展開への対応という点では微妙で、
評価としては中途半端なこのあたりが妥当に思える。

△スマートロビン
前走では、結果自体は何とか掲示板を確保したくらいだが、前半のスピードや
レースを通しての持続という部分で、今までとは一味違う内容を示した形。
その内容と今までに示していた決め手の併せ技で、ここは前進を期待していい
場面かもしれない。

△カルドブレッサ
前々走では厳しい流れをキッチリと浮上して、一定の地力は見せているし、内容
としては距離延長のここにつながりそうなイメージ。
決め手は物足りないとしても好走の可能性は十分。





0 件のコメント:

コメントを投稿

※匿名も選択できる仕様ですが「名前/URL」にて何かしら記名をして頂けると嬉しく思います。

関連記事