2019年1月21日月曜日

2019年1月19・20日 中山ラップタイム



先週のラップタイム一覧

注目のレース&馬、雑感
※AJCCの簡単な回顧あり
土曜4R (アヴォンリー)、スマートマルシェ
土曜5R アトラクティヴ
土曜6R ロンドンテソーロ
土曜7R サトノシャーク
土曜10R ゴライアス
日曜4R ヘッドオブステート
日曜8R エニグマ他
日曜9R コントラチェック
日曜11R シャケトラ

※平均ラップ横の( )内はサンプル数。少ない場合は注意が必要です。
※平均ラップの集計期間:2015~2018年

個人的な回顧用ですが、何かしらお役に立てるのであれば幸いです。


土曜


1R


2R


3R


4R

前半速く、水準の高いレース。
アヴォンリー(軽斤量)、スマートマルシェの一定の地力は認めておきたい。

5R

アトラクティヴ
前半厳しい展開を初出走で勝利。新馬戦だと思えば高い水準。地力示した。

6R

ロンドンテソーロ
ハイペースで水準の高いレース。粘られるもしっかり振り切っての勝利。地力。

7R

サトノシャーク
道中が締まった厳しい展開で、全体の水準も高い。
2、3着馬と比べると、仕掛けのタイミングや力の使い方など、騎乗の上手さに
よる部分もあったが、休み明けでこの展開勝利は、素直に評価したい。

8R


9R


10R

ゴライアス
前半かなり脚を使いつつ→しっかり押し通す。トップハンデ。地力示した。

11R


12R




日曜


1R


2R


3R


4R

ヘッドオブステート
速い前半は受け流した格好だが、捲り切って→直線しっかり突き放す。
新馬戦としては水準高い。地力。

5R


6R


7R


8R

落ち着く場面がなく、締まった展開。全体としての水準も高め。
エニグマを筆頭に上位の一定の地力は認めておきたい。

9R

コントラチェック
(収穫の多い)この週の中山の中でも、圧倒的に高水準のレース。
前半厳しいペースで逃げつつ→上がりも落とさないで完勝。
アエロリットのフェアリーS(2着)まではいかないかも知れないが、
当然高い評価をしておきたい。大前進。

10R


11R



道中がかなり緩みつつ→後半に極端な加速を示す展開。上がりの性能勝負。

シャケトラ
1年以上間隔が空いた状態。正攻法の競馬で勝利。
スローで(休み明けには厳しい)中身の部分で楽が出来た…というのはやはり
大きいだろうが、勝ち切ったことだけでも、当然ここは高く評価したいところ。
本当に以前のレベルに戻っているか?はまだ分からないが、そこに問題がないので
あれば、阪神内回りは元々得意なタイプだけに春は楽しみ。注目しておきたい。

12R






0 件のコメント:

コメントを投稿

※「名前/URL」にて何かしら記名をして頂けると嬉しく思います。

関連記事