2018年10月22日月曜日

2018年10月20・21日 京都ラップタイム



先週のラップタイム一覧

注目のレース&馬、雑感
土曜3R ブラヴァス、バラックパリンカ
土曜4R ゴルトマイスター、ゴールドラグーン
土曜5R ティレニア
土曜10R ブラックスビーチ
日曜2R ダンサーバローズ、ハイパワードトップ
日曜3R 上位の地力
日曜5R 上位の地力
日曜8R オルトグラフ

※平均ラップ横の( )内はサンプル数。少ない場合は注意が必要です。
※平均ラップの集計期間:2015~2018年

個人的な回顧用ですが、何かしらお役に立てるのであれば幸いです。


土曜


1R


2R


3R

最後はさすがに落ちたが、前半~道中が極端に締まった展開。
後ろをしっかり離したブラヴァスバラックパリンカの一定の地力は認めたい。

4R

新馬戦としては単純に高水準のレース。
ゴルトマイスターゴールドラグーンの地力は認めたいところ。

5R

ティレニア
水準高めで、基本的に差しが浮上した展開。好位からの粘り込み。地力。

6R


7R


8R


9R


10R

ブラックスビーチ
厳しい展開。前半かなり脚を使いつつ→上がりでもう一踏ん張りした内容。地力。

11R


12R




日曜


1R


2R

ダンサーバローズ
逃げて厳しい展開演出→そのまましっかり押し切る。ハイパフォーマンス。
唯一浮上して来たハイパワードトップも一定の地力は認めていいはず。

3R

厳しい展開。全体としての水準もまずまずで、上位の地力には一定の信頼は置ける。

4R


5R

ペースも厳しく、新馬戦としてはかなりの高水準。
上位の地力は素直に信頼できる。しっかり注目しておきたい。

6R


7R


8R

オルトグラフ
1頭だけ最後まで全く止まらずに突き抜け。水準も高い。地力。

9R


10R


11R


12R






0 件のコメント:

コメントを投稿

※「名前/URL」にて何かしら記名をして頂けると嬉しく思います。

関連記事