2018年10月9日火曜日

2018年10月6~8日 東京ラップタイム



先週のラップタイム一覧

注目のレース&馬、雑感
土曜2R ロマンティコ
土曜11R グランアレグリア
※サウジアラビアRCの簡単な回顧あり
土曜12R アモーレミオ
日曜2R 
日曜3R レディードリー
日曜4R メイクハッピー
日曜5R ダノンラスター、シャドウディーヴァ、キュロン
月曜11R サンライズノヴァ、ナムラミラクル

※平均ラップ横の( )内はサンプル数。少ない場合は注意が必要です。
※平均ラップの集計期間:2015~2018年

個人的な回顧用ですが、何かしらお役に立てるのであれば幸いです。


土曜


1R


2R

ロマンティコ
馬場考えても道中の水準高い。逃げて圧勝。地力示した。

3R


4R


5R


6R


7R


8R


9R


10R


11R



前半はかなりゆったりだが、道中がビッシリ締まった展開で、そこから
ジワジワと加速していく形。
グランアレグリアは、立ち遅れつつも前半の内に押し上げて、番手から
締まった道中につき合いつつ→しっかり押し通す強い内容。持続力発揮。
前半の課題(スタートではなく水準)はまだあるが、当然楽しみな存在。

12R

アモーレミオ
まずまずの水準から→後半ジワジワ加速していく展開。
最後まで全く落とさずしっかり突き放す。持続力発揮。


日曜


1R


2R

単純に水準高いレース。上位の地力は信頼したい。

3R

レディードリー
厳しい展開で、位置取り的には向いたが、坂上を全く落とさず伸び切って完勝。
地力&性能示した格好。

4R

メイクハッピー
前半かなり速い流れ。好位から→直線も余裕のフットワークで圧勝。地力。

5R

道中水準の高い展開から→上がりもしっかり加速する展開。
後半しっかり上げられたダノンラスターシャドウディーヴァキュロン
性能&地力は認めたい。

6R


7R


8R


9R


10R


11R


12R




月曜


1R


2R


3R


4R


5R


6R


7R


8R


9R


10R


11R

少し掛かる馬場を考えればハイペース。持久力が問われた展開。
出遅れながら直線でまとめて交わし切ったサンライズノヴァは1枚上だが、
番手から→しっかり粘り込んだナムラミラクルの地力も認めたいところ。

12R






0 件のコメント:

コメントを投稿

※「名前/URL」にて何かしら記名をして頂けると嬉しく思います。

関連記事