2019年2月4日月曜日

2019年2月2・3日 京都ラップタイム



先週のラップタイム一覧

注目のレース&馬、雑感
※きさらぎ賞の簡単な回顧あり
土曜2R プレイヤーズハイ、アイキャンテーラー
土曜10R アクアミラビリス
日曜7R ナムラムート
※土曜は、直線追い風の影響があったかも。

※平均ラップ横の( )内はサンプル数。少ない場合は注意が必要です。
※平均ラップの集計期間:2015~2018年

個人的な回顧用ですが、何かしらお役に立てるのであれば幸いです。


土曜


1R


2R

前半速い。道中は一旦溜める形だが、上がりがしっかりまとめられていて、
全体としての水準は十分に高い。後ろを離した格好のプレイヤーズハイ
アイキャンテーラーの地力は認めたい。

3R


4R


5R


6R


7R


8R


9R


10R

アクアミラビリス
最後方から、直線1頭違う脚で差し切る。落ち着いた入り方をしたレースだが、
その分、道中~上がりで十二分に回収していて、水準も高め。

11R


12R




日曜


1R


2R


3R


4R


5R


6R


7R

ペースはそれ程だが、時計掛かる馬場を考えれば、水準はまずまず。
ナムラムートを筆頭に、上位の一定の地力は認めたい。

8R


9R


10R


11R



元々少し掛かる状態で、直前からの雨の影響をしっかり受けた印象の馬場。
その中での溜め→切れという展開。(水準自体は低くないが)
度々ある、大きなフットワークをするタイプが損をするパターン。
(ジェンティルドンナが6着に敗れた'14京都記念のような。例として
何度でも持ち出してしまう…)

ダノンチェイサー
脚の回転の速いタイプで、それが馬場にピッタリはまった印象はあるが、水準は
低くないので、一定の地力はもちろん示した扱い。
距離延長方向という感じではあまりないが、持続力はしっかり示している馬。
皐月賞であれば可能性はあるかも知れない。
良くも悪くも、あまりディープインパクト産駒らしくなく、この手の馬が意外と
宝塚記念あたりで急に来たり…とかするのかも。(普通に考えればマイルCSだが)
どちらにしろ、それはまだ先の話だが。

12R






0 件のコメント:

コメントを投稿

※「名前/URL」にて何かしら記名をして頂けると嬉しく思います。

関連記事