2019年4月30日火曜日

2019年4月27・29日 新潟ラップタイム



先週のラップタイム一覧

注目のレース&馬、雑感
※新潟大賞典の簡単な回顧あり
土曜2R ダノングリスター
土曜8R ショウナンサリュー
土曜11R ジョーカナチャン

※平均ラップ横の( )内はサンプル数。少ない場合は注意が必要です。
※平均ラップの集計期間:2015~2018年

個人的な回顧用ですが、何かしらお役に立てるのであれば幸いです。


土曜


1R


2R

ダノングリスター
(馬場考えても)水準まずまず高いレースで完勝。一定の地力は認めたい。

3R


4R


5R


6R


7R


8R

ショウナンサリュー
馬場速いが、水準はまずまず高い。減量のある騎手が多く、ほぼハンデ戦、
トップハンデでの完勝。一定の地力は認めたい。

9R


10R


11R

ジョーカナチャン
他はじっくり入った馬が浮上した中で、積極的な競馬からの押し切り。
レースの水準もまずまず高い。半年の休み明け。地力示した。

12R




月曜


1R


2R


3R


4R


5R


6R


7R


8R


9R


10R


11R



前半落ち着いた流れからの→決め手勝負。シンプルに性能の高さが問われた。

メールドグラース
斤量は軽いが、この手の展開を勝ち切ったことは、この先に向けては収穫。
とりあえず選択肢は広がったイメージ。

ミッキースワロー
直線少し捌きに苦労しつつも、最後はしっかりと浮上。トップハンデでも
あったし、さすがの格を示した格好。
適鞍…というのが難しいタイプだが、流れが落ち着いた場合の宝塚記念とか
なら、可能性としてはあるかも知れない。

12R






0 件のコメント:

コメントを投稿

※「名前/URL」にて何かしら記名をして頂けると嬉しく思います。

関連記事