2019年3月12日火曜日

2019年3月9・10日 中山ラップタイム



先週のラップタイム一覧

注目のレース&馬、雑感
※中山牝馬Sの簡単な回顧あり
土曜4R アルカイクスマイル
土曜5R ランペドゥーザ他
土曜7R ダイシンインディー、キャメロン
日曜2R トモジャドット
日曜6R レターオンザサンド
日曜9R イェッツト、ウインイクシード
日曜11R ルガールカルム

※平均ラップ横の( )内はサンプル数。少ない場合は注意が必要です。
※平均ラップの集計期間:2015~2018年

個人的な回顧用ですが、何かしらお役に立てるのであれば幸いです。


土曜


1R


2R


3R


4R

アルカイクスマイル
前半かなり速い流れで、上がりも最後まで全く落とさずに押し切り。
レース自体の水準もまずまず高い。地力示した。

5R

やや落ち着いた入り方だが、後半は徐々に&しっかりペースアップしていく
展開で、全体としての水準はなかなか。
ランペドゥーザを筆頭に、上位の一定の地力は認めておきたい。

6R


7R

前半速く、全体としての水準もまずまず高い展開。
後ろをしっかり離したダイシンインディーキャメロンの地力は認めたい。

8R


9R


10R


11R



前半まずまずの入り方をしつつ、向こう正面で瞬間的に大きくペースアップ。
そこからの溜め→切れという展開。
全体としての水準もまずまず高い中で、脚を使う場面が多くて、前にはかなり
負荷が掛かった印象。はっきり差し有利。
この先に向けては、上位の地力には一定の信頼は置きつつも、前から沈んだ馬の
巻き返し…という部分にも注目はしておきたい。

12R




日曜


1R


2R

トモジャドット
締まった展開を演出しての→押し切り。全体としての水準も高い。
地力示した。

3R


4R


5R


6R

レターオンザサンド
前が飛ばして前半部分がかなり速い展開。途中からは少し控えたが、上位の
中ではしっかり脚を使った格好からの→粘り込み。地力示した。

7R


8R


9R

イェッツト
4コーナーで大きな不利を受けつつも→直線しっかりと伸びての勝利。地力。

また、フラットな展開の中で、ある程度好位から粘り込んだウインイクシード
力も認めておきたい。

10R


11R

ルガールカルム
前半かなり速い流れ。ある程度引っ張られるポジションからの押し切り。
展開的には後ろに飲み込まれてもおかしくない形。地力示した。

12R






0 件のコメント:

コメントを投稿

※「名前/URL」にて何かしら記名をして頂けると嬉しく思います。

関連記事