2019年11月8日金曜日

2019年11月2・3日 京都ラップタイム



先週のラップタイム一覧

注目のレース&馬、雑感
※ファンタジーS、みやこSの簡単な回顧あり
土曜5R クラヴェル
土曜7R アンサンブル、ファルコニア
土曜11R レシステンシア
日曜3R レガーメペスカ
日曜4R ディープボンド
日曜8R マグナレガーロ
日曜11R ヴェンジェンス

※平均ラップ横の( )内はサンプル数。少ない場合は注意が必要です。
※平均ラップの集計期間:2015~2018年

個人的な回顧用ですが、何かしらお役に立てるのであれば幸いです。


土曜


1R


2R


3R


4R


5R

クラヴェル
厳しい区間は受け流した部分もあるが、最後までしっかりで突き抜け。
全体としての水準もまずまず。その地力は認めたい。

6R


7R

脚を使う場面の多い展開。
後ろを離したアンサンブルファルコニアの地力は認めたいところ。

8R


9R


10R


11R

2019ファンタジーSラップ
12.0-10.7-11.0-11.9-11.7-11.5-11.9



前半かなり速い。高い持久力&持続力が問われた。

レシステンシア
途中多少控えた部分はあるものの、番手からの押し切り。強い内容。
末をどこまで伸ばせるのか?という部分はあるので、距離延長に対しては
現時点では何とも言えないが、当然この地力は認めたい。
将来的にはもう1F短縮して大成…という可能性もなくはなさそう。
(初戦も含めて、ラスト1Fの強さは十分に認められるタイプ⇒中京?)

12R




日曜


1R


2R


3R

レガーメペスカ
斤量は軽いが、後半ビッシリという展開の中で、最後まで全く落とさずに押し
通しての圧勝。高い持続力を発揮。

4R

ディープボンド
まずまず速い入り方から、道中の早い段階からペースアップしていく展開。
全体としての水準もまずまず高く、持久力&持続力は認めたい。
キズナ産駒の本質は、長めの距離での持続という方向性…か。
(もちろん、短い距離で強い馬もいるが)

5R


6R


7R


8R

マグナレガーロ
ペースとしてはそこまで…だが、その分上がりはしっかり。全体としての水準も
まずまずで、完勝の実力は認めておきたい。

9R


10R


11R

2019みやこSラップ
12.1-11.2-11.6-11.7-12.4-12.5-12.4-12.2-13.0



前3頭が併せ馬状態になり、尋常ではないハイペース。さすがに差し有利。
もちろん後ろの馬も、道中でかなり高い水準のラップを踏んでいるはずなので、
地力があってこその浮上。

本番に向けては、上位の脚の使い方は、中京で厳しい展開になった場合の内容に
近く、つながる可能性は十分あるが、逆に落ち着いた流れになるパターンもある
ので、位置取りの自在性があれば…といったところ。

その点、元々短いところを走っていたヴェンジェンスは、鞍上が「距離の不安は
ない」という認識になれば、少し違った競馬になるのかも知れない。
あとは内枠が手に入れば。

他に関しては、何はともあれ、前から負けた馬の巻き返しには当然注目したい。

12R






0 件のコメント:

コメントを投稿

※「名前/URL」にて何かしら記名をして頂けると嬉しく思います。

関連記事