2020年10月17日土曜日

府中牝馬ステークス展望(ラップ傾向&予想)2020


まとめ
  • ミドルペースから、道中で一旦落ち着きつつ→しっかり加速する展開。
  • 切れ&スピードへの対応力が問われる。
  • 予想◎シャドウディーヴァ

過去のラップタイム

2019 12.4-10.9-11.6-11.8-11.6-11.9-11.3-11.2-11.8
2018 12.5-11.0-11.4-11.5-11.8-11.7-11.4-11.6-11.8
2017 12.9-11.6-12.3-12.7-12.4-12.5-11.2-11.0-11.5
2016 12.7-11.0-12.1-12.7-12.1-12.1-11.4-11.1-11.4
2015 12.5-11.4-11.4-12.0-11.9-12.0-11.5-11.6-12.0
2014 12.7-11.1-11.2-12.0-12.2-12.3-11.3-11.3-11.6
2013 13.1-12.0-12.8-13.1-12.8-12.2-10.8-10.7-11.3
2012 12.6-11.2-11.7-12.1-12.1-11.8-11.3-11.2-11.5
2011 12.6-11.2-11.6-12.3-12.4-12.1-11.3-11.5-11.8
2010 12.4-11.3-11.9-12.5-12.7-11.6-11.0-10.9-12.1

過去10年の平均ラップタイム
12.64-11.27-11.80-12.27-12.20-12.02-11.25-11.21-11.68
1.46.34



ラップ傾向

(過去記事の転載)

ラップタイムを見ると、前半はミドルペースくらいで流れ、道中は極端ではない
ものの一旦落ち着く展開で、勝負所でしっかり加速する形の上がり勝負になる。

この舞台らしく、まずはしっかりした切れを発揮できることがここでは重要で、
適性面での基準は当然その部分に置いておきたいところ。

あとは開催2週目の速い馬場で行われるために、(実質的な厳しさはなくても)
絶対的な水準はそこまで低くならないので、そのペースに"楽に"乗れるような、
軽いスピード、先行力(≠位置取り)を持ち合わせている必要はありそう。


好走する条件
・切れ&スピードへの対応力が必要



予想


8頭立て…。古馬牝馬どこ行った?という感じだが、メンバー的には少数精鋭
という雰囲気で、(半分には絞ったが)厳密に切れる馬はいない。
あとは雨予報。さすがに先週ほどではないが、当然そこで少し上げ下げをして。

◎シャドウディーヴァ
前走は、内でじっくり進めつつ→直線で持ち出したタイプが浮上した中、自身は
(後方から)コーナーで外を攻めての4着。
内容的には復活!という雰囲気だし(それほど落としていたとも思わないが)、
ここで前進する可能性はあっても良さそう。
ハーツクライ産駒の4歳秋。1つ格を上げてくるかも…という部分もあるし、
その期待も込めて、ここは推し切ってみたい。

○ラヴズオンリーユー
鳴尾記念は、後半のコーナー部分が締まった展開で、基本的に他の上位馬たちは
ロスなく回しての浮上。一方で自身は、勝負所で外を回しつつ→正攻法の競馬を
した格好で、クビの上げ下げだけの2着ならば、当然評価できる。
道悪がどうか?というのはあるが、中距離ではやはり1つの格を備えている馬
ではあるし、結果的に評価は1つ控えるが、好走は普通にしてくるものとして
扱っておきたい。

▲サムシングジャスト
前走は、前半~道中が速く、差し馬が浮上したレースだが、基本的には道中内で
じっくり溜めたタイプが上位という中で、後方から大外をぶん回した格好。
9着でも頭からコンマ4秒差だけだし、内容を考えれば悪くはないはず。
その半年振りの前走を叩いて、今回は当然上積みが期待できそうだし、昨年の
スカーレットカラーもそうだが、ここはヴィクトワールピサの舞台でもある。
(同舞台の)2走前のパフォーマンスなら十分戦えていいし、注目してみたい。

注サラキア
前走は、差し優勢のレースではあったのだが、ラスト6Fから11秒台を刻み続ける
展開の中で、外を大きく回しつつ→最後まで伸び切っての突き抜け。
単純に、その(道中~上がりの)パフォーマンスはかなり高くなっている。
雨は明らかに余計だが、本来それがなければ本命に考えていた馬。名残惜しさも
あり、とりあえず上位には残しておきたい。




2 件のコメント:

  1. 注◎▲での的中おめでとうございます。エプソムCで大敗した2頭が巻き返した訳ですが、様々な要因はあるにせよ2頭とも充実期に入ってきたように思います(特にサラキア)
    サムシングジャストはもう少し頭数が多いほうが競馬をしやすかった気もしますが、他頭数で大外だと内に入れられなかったかもしれないので……競馬って難しいですね(今更すぎる)

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます。サラキアは文句なし。鞍上とも手が合っていそうですね。
      個人的には下げた馬に勝たれたパターンなので、当たった感覚はありませんが…。
      本当に競馬は難しいです。

      削除

※匿名も選択できる仕様ですが「名前/URL」にて何かしら記名をして頂けると嬉しく思います。

関連記事